競馬商材の評価・レビュー

競馬生活者から見て「手法・理論に正当性がある」と判断できた競馬商材を紹介しています。

 ⇒スピードブレイン2 ★私の実戦利益を1.3倍に引き上げたツールと評価
 ⇒バリューゾーン特典をレビュー ★低価格帯で一押しの競馬商材
 ⇒プレミアムホースロジックのレビューと特典

ザ・シークレット・ホース 土曜競馬

絶好調で驚いている競馬予想配信ザ・シークレット・ホースが、
無料でお試しできるようになりました。

土曜日だけのサービスですが、14日間=2回分を無料で体験できます。

★ザ・シークレット・ホース土曜日の的中結果をレビュー
10/15 デイリー杯2歳S 推奨馬クラレント 1着 単勝510円 複勝160円
10/15 京都12R 推奨馬ホクセツダンス 3着 複勝340円
10/22 富士S 推奨馬アプリコットフィズ 2着 複勝340円
 ※ワイド 8-13 930円 馬連 8-13 2320円 的中
10月29 スワンS 推奨馬ジョーカプチーノ 2着 複勝240円
10月29 東京12R 推奨馬シルクグラサージュ 1着 単勝470円 複勝190円
11月5 ファンタジーS 推奨馬アイムユアーズ 1着 単勝1940円 複勝410円
11月12 京王杯2歳S 推奨馬レオアクティブ 1着 単勝1540円 複勝420円
 ※ワイド 3-7 3000円 馬連 3-7 11270円 的中!
11月19日 東京スポーツ杯2歳S 推奨馬マイネルディーン 複勝2480円
 ※ワイド 10-13 6400円 的中!

配信者シベリアンの評価が上がる点は、
必ず1頭は美味しい配当の穴馬が馬券になっており、毎週コンスタントにプラス収支を継続されているからです。

また絶好調の流れにも乗っており、その証拠に
推奨馬として1頭だけ挙げた単勝12番人気のマイネルディーンが3着に入り複勝2480円

これには私も恐れ入りました。

今、ザ・シークレット・ホースに乗らないで、どの予想配信に乗りますか?

そんな絶好調の予想を、今回無料で体験できるようになりました。

続きを読む

楽navi体験レビュー

楽naviはネット接続(オンライン)で買い目を出す競馬ソフト。

スマートフォンで接続できますから、パソコンの前に貼り付けにならず出先からでも馬券を買えるのが売りになっています。

物は試しと、さっそく今週の11月12、13日と楽naviを体験した結果をレビュー。

まずは午前11時にブラウザを立ち上げて楽naviソフトに接続した所、

画面は午前11時時点での単勝・3連複オッズを分析した結果を表示する仕組みになっていました。

この段階では最終レースも、午前11時時点のオッズを分析した結果が表示されます。
この段階でまずは、投資対象になっているレースがあるかを調べて見ましたが…

結局1つもありませんでした。

こうなると作者:鈴木明さんが推奨しているレース締め切り5分〜10分前に接続して調べるしかありません。

出先でスマートフォンで見られると言っても、各レース毎に締め切り5〜10分前に接続する必要があるので、やっぱり時間に拘束される事には変わりありませんね〜

続きを読む

パフォーマンスホースまたも万馬券的中

現在も投資継続中のパフォーマンスホースで、またも大回収を達成しました。

11月5日 京都11R ファンタジーステークス

1着 アイムユアーズ
2着 アンチュラス
3着 ファインチョイス

馬連3-12 配当11000円

パフォーマンスホースの穴指定馬アイムユアーズが直線一気に差しての勝利。
商材指定の相手馬がハナ差の2〜3着で、どちらが2着でも的中でしたが…

結果は高配当の方で決まり、思わずガッツボーズがでました。 よ〜し!

7月末の小倉記念で馬連9-17の万馬券30360円を的中して以来、予定の5連敗でしたが(笑)
6戦目でまたも大回収を達成してくれました。

当たるたびに最高評価を改めて実感します。

今回は商材法則通りなら12点買いですので、回収率は917%
特典としてお渡ししている実戦解説書に従えば8点買いですので、回収率は1375%

※実戦解説書に従えば(投資対象外レースが出ますので)3連敗後の的中となります。

パフォーマンスホースは混戦レースでの穴狙いですので、的中が30%弱と低いのですが…

当たれば結果このような高配当になるので、利益を出せる訳です。

これで昨年10月から実戦して1年で、累計の利益が340万円に届きました。

pahoumannsu-kaisetu.gif

★ご要望にお答えして残り5名の方に → パフォーマンスホース特典(実戦解説書)


ここで内幕を暴露レビュー
暴露レビューを読む

堅軸馬判定法

軸馬が判れば馬券は絞れる!

投資競馬で勝利するには「無駄な投資は極力減らす」ことが肝心です。

無料スピード指数公開ブログでの判定基準】
堅軸馬 勝率40%以上 連対率70%以上 複勝率80%以上をマークできる馬
鉄板軸馬 勝率60%以上 連対率85%以上 複勝率95%以上をマークできる馬

上記ブログの記事内では、この過去実績を元に標記しています。


さて、今回レビューする競馬無料レポートの馬連データから。

あなたは単勝人気上位3頭(1〜3番人気)のどれかが連対する確率をご存知ですか?

連対率(馬連に絡む確率)
単勝1番人気が48%
単勝2番人気が23% ※1番人気との連対を除いた場合
単勝3番人気が13% ※1,2番人気との連対を除いた場合

全体で84%が答えです。
無料レポートではこの数字を基準にして、堅軸馬を決める方法論が公開されています。

この統計データ自体は古いのですが、
2011年の現在でもほぼ同じ確率ですので、この数字は記憶しておきましょう。

判定法の内容をレビュー
クラス別に絞り込み方法が書かれている点は評価できます。
ただ前走の人気&着順に重きを置いたのが残念。これでは馬が本来持つ絶対能力を図れませんから、軸馬の判断を誤るレースも多々あるでしょう。

私の琴線にふれた作者の言葉続きを読む

ストライクホース暴露レビュー

8月25日現在、売り上げランキング1位ストライクホースの評価は微妙!
競馬商材では1万円を切る価格で購入し易さもあってか、凄い勢いで売れています。

単勝・複勝1点買いの理論で、誰もが同じ買い目になるなら即刻オッズが下がりそうだなあ。
こんなに売れて大丈夫?(儲けが出せる?)かと思っていましたが。

内容を読んで見ると なんじゃコリャでした。

最初の1〜2ページは、実際に競馬を研究している者だと直感できる発言がありました。
お★これは期待できる商材かもと思ったんですが・・・

買い目の出し方が超〜めんどくさいのです。
その上に、作者と同じ買い目を出すのも難しいと来ています。


Strike Horse(ストライクホース)の評価が微妙な理由を暴露レビュー

1.購入対象になるレースが多過ぎる上に、購入を検討しなければいけない馬も多過ぎる。
2.ある条件に合致した馬を残すのに一苦労。そこから残った馬を消し馬シートや巻末データで1頭に絞る作業がこれまた手間がかかる。
3.ストライクホース理論の説明に「あれは除く。これは入れない」等の例外が多い。
4.理論の説明に、どちらとも取れる表現がある。

まあ〜とにかく面倒です。

ストライクホースを買って読んで終わりって方が大勢出るでしょう。
単勝1点に絞れる事を期待して購入した方は、ご愁傷様です。簡単に買い目の出せる事を期待した方は怒りすら覚えるでしょう。

ただ良い所もあって…

理論自体は正統で正攻法な馬券術ではあります。

まずは人気馬を消し馬シート(条件)に照らし合わせて、人気馬の勝率が低くなるレースを選ぶ行為は、回収率を意識した投資競馬の基本に当たります。

また狙い馬を絞り出す行為も、おのずと単勝期待値の高い馬が残るようにできています。

だから予想手法としては正攻法なんですが、正攻法が故にメ・ン・ド・ク・サイわけです。


最後にストライクホース発売後の8月20,21日の結果をレビューすると、

販売者から届いた投資結果が突っ込みどころ満載でした。

単勝 5戦2勝 ※嘘だろう。対象レースは倍ほどあるぞ! 
点数5点 総回収額1410円
的中率40.0%  回収率282.0%  ※投資対象レース数が間違っているので論外。

的中レース
(20日)小倉 9R:配当 900円  ※これは本当
(21日)新潟12R:配当 510円  ※これは消し馬シートの「ここ2走○○」に合致して消し馬だぞ。

購入された方は、この結果を見てムカついた事でしょう。

こんないい加減な成績を平気で出して来る。
その行為が一番許せないと思うのは、私だけでしょうか!?

私は浮気をせずに、儲けさせてもらっているパフォーマンスホース手法を継続します。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。